【発達子育て】我が子の発達特性に悩むお母さんは絶対自信をもっていい!

LINEFacebookInstagram
始めました!

 

『お母さんをやめたい!』と思うほど発達子育てに疲れたお母さんへ
我が子の癇癪、パニック、逆ギレを減らし、困り事を改善しながら自信を育む発達障害専門カウンセラー立川洋子です。

 

あなたは我が子の発達障害の特性からくる学校と家庭における困り事、苦手さへの対応や周囲の方がたの理解の無さに悩んでいませんか?

 

もしかすると、確定診断を受けているお母さんだけではなく「うちの子、もしかして発達障害?」と感じているお母さんやグレーゾーンのお子さんを育てるお母さんも同じように悩んでいるかもしれません。

 

発達子育ては、本人のこだわりや得意・不得意、好き・嫌い等から、思いもよらないコト、トコロ、場面で躓きや困難さに本人だけでなく親も直面します。それは、いわゆる一般的な考え方では到底思いつかない事であったり、発達特性をもつ我が子の気持ちや学校と家庭では違う本人の二面性だったりするので、発達子育てに直面したことのあるお母さんでないと、”分かってもらう””理解してもらう””理解する”ということは難しいかもしれません。

 

悩みや困難さを理解してくれる人が周囲にいない事の方が多いため、発達子育てを頑張るあなたは、孤独感を感じたり、自信を無くしてしまうこともあるかも知れません。

 

でも、発達障害専門カウンセラーとしても、福祉職として発達障害の特性を持つお子さんの子育てや問題行動、二次障害等のご相談対応をしてきた経験からも、私は断言できます。

 

~~~~~~~~~~~

我が子の発達特性に悩むお母さんは、絶対自信をもっていい!

~~~~~~~~~~~

 

日々の生活の中で、発達子育てに悩むあなたは他の誰よりも我が子のことを考えているます。

 

それこそ、一日の中で自分のことより我が子のことを考えていることが多いのではないでしょうか?それはたとえ仕事をしていても、趣味を楽しんでいても、気づくと子どものことを話していたり、子どもとのやりとりを思い出して色々と想いを巡らせているのではないでしょうか?

 

それだけ、我が子のことを懸命に考え、向き合っている証拠です。あなたの我が子への”愛”そのものです。

 

今、困り感の渦中で具体的な対応策、解決策が見つかっておらず悩んでいても、あなたが我が子のことを真剣に悩んで心配しているからこそ、頭から離れず、考えているのです。

 

だから、自信を失う必要なんてない!

むしろ、自信を持つべきです!

 

自閉症スペクトラムの特性をもつ我が子の子育てをしていると、1日の内で我が子のことを考えている時間は多いです。声をかけることもそこそこ多いです。

 

批判を恐れずに言えば、何度も思ったことがります。「発達特性さえなければどんなに育てやすいのだろう?」と・・・

 

でも、我が子を通じて発達特性があったからこそものすごく悩み、苦しみ、考えて、困難を我が子と一緒に乗り越えてきたような想いは私には宝物です。

 

我が子にその特性が無ければきっと悩むこともなかったと思います。でも、発達特性を通じて悩んだ分、色々な可能性を考え、知り、体験や経験、知らないことを知る機会を持つことができました。

 

それは私自身んの人生においても貴重なものです。だから、発達子育ては大変だけど、すごく貴重でスゴイ!それをやってる私も、あなたもものすごくすごいんです!

 

だから自信をもっていい!私は強くそう思っています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/