お母さんの子育ての悩み解決の第一歩は、自分のストレス(刺激)パターン知ること

LINEFacebookInstagram
始めました!

心理学・脳科学をもとに親子の困り感を解消し、発達障害の特性を強みに変えて自信を育み、親子ともに”自分らしく生きる”を実現させる
「発達障害専門カウンセラー」立川洋子です。

 

子育てに行き詰まって相談しに行った時、相談員やカウンセラーにこの言葉を言われたことが一度はあるのではないでしょうか?

 

「お母さん、頑張り過ぎたのね。」

 

そして、大抵セットでこれも言われることが多いです。

 

「お母さん、自分のための時間も作りましょう。」

 

いかがですか?

私自身も子育てに行き詰まって行政の医療職である保健師さんや女性相談員の方、児童相談所や学校カウンセラーなどに相談しに行った時には決まって上記の言葉を言われたことがあります。

 

でも、私には「頑張り過ぎ」の意識もなく、「自分のための時間を作る」方法も何も分からないままで、困り感が何ひとつも解消されることはありませんでした。

 

むしろ、「頑張り過ぎ」と言われたことによって驚きと戸惑いから余計に悩んでしまいました。他者から見て頑張り過ぎと思うほど頑張っても困って、どうにもできない、その方法も分からない自分が情けなくなってしまったのです。そのため、相談しに行ったことで悩みが一つ増えてしまったような気分でした。

 

実際に私が主宰している発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室にも、過去の私と同じように相談しに行ったけど悩みが一つ増えてしまいかえって苦しくなった、話しは聞いてくれるけど結局どうしたらいいかが分からなくて困ったままで辛い、というお話を聴きます。

 

過去の自分を振り返っても、福祉職として色々な相談をお受けしてきた経験からも、またカウンセラーとして発達子育てや発達障害に関するご相談をお受けしてきた経験からも「頑張り過ぎ」は事実ですし、「自分のための時間を作る」ことは必要なことです。

 

でも、それを聞いただけでは目の前の困り感は1mmも解決しないのも事実なので、お母さんはより苦しみを抱えてしまうことになります。

 

==================

お母さんの子育ての悩み解決の第一歩は、自分のストレス(刺激)パターン知ること

==================

 

ストレスとは刺激とも言い換えることが出来ます。そして、驚くかもしれませんが、私たちの生活において刺激(ストレス)は常にあります。

 

音、天気、環境、体調、状況、気分、予定など、私たちの力ではどうにもならないことも含め、日常生活は刺激というストレスで溢れています。そして、人によりその刺激(ストレス)への反応は個人差があります。

 

雨という天気に対して、嫌だなと思う人もいればなんとも思わない人もいますし、普段ならイラっとしない事でも、たまたま寝坊した朝ならイラッとしてしまうということがあったりします。

 

つまり、出来事は1つでも、その出来事への反応は人それぞれで、その時々によって全く異なるということです。反応が異なるので、その時に抱く感情、考えることは勿論、その方の今までの人生経験や置かれている環境や気質から、解決への向かい方も全て異なります。

 

子育ての悩みは、自分と子どものライフステージによっても悩みはでてきます。そのため、目の前の悩みの解決は勿論ですが、なるべく早い段階で、お母さん自身が自分の悩みの解決方法を身につけておくことがコツです。

 

自分に合った悩みの解決方法を身につけるためにも、まずは自分のストレス(刺激)パターンをしることが大事です。どんなとき、どんなことに、どんな反応をしやすいか、どんな気持ちになりやすく、どんな考えを持ちやすいか?等です。

 

自力で知ることもできますが、自分では気づかないことの方が多いので、専門家や信頼できる人と一緒に取り組まれた方が早道です。具体的にやってみたい場合は是非当駆け込み相談室にご相談くださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/