「えっ?!」子どもの問題行動の発端はお母さんのせいではなく、子どもの気質や傾向によるものが多い

LINEFacebookInstagram
始めました!

 

 

 

「やっと分かってもらえた!」
発達子育ての実体験からくる深い共感力と心理学・脳科学に基づく具体的な方法で我が子の問題行動をこっそり改善させる発達障害専門カウンセラー立川洋子です。

 

子どもの癇癪や暴言、反抗的な態度などの問題行動に直面したり、学校の先生からそういった連絡を受けた時、お母さんであるあなたはどうしていますか?何をすることが多いですか?

 

多くの場合は事情を聴きつつも大抵「子どもに注意」ではないでしょうか?1度や2度ならいいのですが、度重なるとお母さんの心も段々と波がたちます。イライラや怒りの感情がわきあがるものです。「この子の癇癪や暴言をどうにかしなきゃ!」と、焦りや不安のような想いも湧き上がるかもしれません。

 

更にそれが度重なるとこう感じるようになります。

 

”私の育て方が悪かったんだ・・・”

 

お母さんは自分自身を責めます。”全て私が悪い”と一人で抱え込むようになてしまいます。学校の先生からの度重なる連絡、注意の赤字の連絡帳、夫など家族からの”お前がいつも怒ってばかりだからだろう?”などのダメ出しなど、不本意にもそうなる環境が揃ってしまう場合もあります。

 

~~~~~

子どもの問題行動の発端はお母さんのせいではなく、子どもの気質や傾向によるものが多い

~~~~~

 

多くの場合、その子の気質や傾向、特性と、その場面で求められることや必要なことがうまくかみ合わないことから問題行動へと発展することが殆どです。

 

例えば、

 

①眼球と手の協調運動がうまく機能しないことによって板書がなかなか書けずノートを書くことを諦めてしまう、その結果、先生にやる気がないと怒られて反抗的態度をとる。

 

②ゲームは1時間と約束してたけど気づけば時間オーバー。時間や約束が守れない。それを注意すると癇癪を起す。

 

など、あげたらきりがありませんが、①は視機能の問題、②は自らの力ではなかなか楽しいことを切り上げられない傾向です。

 

このように多くの場合、その子の気質や傾向などに起因することが殆どです。発達障害の特性やHSCの繊細な気質をもつ子どもであれば、その傾向は強まり、その子を取り巻く環境と気質・傾向が合わない可能性が高まります。

 

ですから、決してあなたのせいではないんです!

 

 

それでもあなたは自分自身を強く責めているなら、こう思ってしまうかもしれません。

 

「でも、私怒ってばっかりいたから・・・」

「でも、私怒鳴ってもきたし、手も上げてきたし・・・」

 

私もそうです。自閉症スペクトラムの特性をもつ我が子の暴言、他害、物の破壊行為、学校でも同様に友達へのどつき、先生へも含めた暴言など、あげたらきりがありませんが、そのたびに逃げ場失くして注意というよりも怒鳴ってきました。言っても分からない場合は手も上げてしまったこともあります。

 

だから、我が子の暴言や他害行為が強くなった時、「私がこの子にそうしてきたから、この子は私と同じように暴言、暴力をするようになってしまったんだ」と自分を強く責めました。

 

子どもへの接し方、かかわり方に私自身が問題を抱えていたことは事実です。

 

でも、問題行動を子どもが起こすきっかけはお母さんのかかわり方の問題ではなく、その子が持っている気質や傾向であるのは事実です。

 

そのため、子どもの気質や傾向、特性をしっかり把握し、それに適した環境調整やあなたが子どもの問題行動をどう受け止めかかわっていくかといった捉え方を考え直していく方が改善しやすいです。

 

子どもの問題行動はあなたのせいじゃない!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/