【発達子育て】信じたい気持ちとは反比例!効果のない対応~無理にやらせる練習や特訓

LINEFacebookInstagram
始めました!

 

 

『お母さんをやめたい!』と思うほど発達子育てに疲れたお母さんへ
我が子の癇癪、パニック、逆ギレを減らし困り事を改善しながら自信を育む「発達障害専門カウンセラー」立川洋子です。

 

発達障害の特性がある子どもは出来ることと出来ないことの差が大きいのは良く知られています。子どもの発達状態や何に困難さを抱えているのか、得手不得手がどんなところにあるのかを客観的に知り、適切な指導に役立てるための検査をすると、結果のグラフからも凸凹が分かります。

 

毎日我が子を最も近くで見ているお母さんは、我が子の得手不得手を子ども本人以上に分かっていることが多いですし、分かっているからこそ、将来を見据えて苦手なことも頑張って克服して出来るようになってほしいと思うものです。

 

特に学業においては、私たち親世代は反復練習、暗記学習が主で、覚えるまで繰り返し書く、解く、読む、聴くことで苦手や嫌な科目も頑張って勉強してきたので、つい我が子にも同じような学習方法を伝えたり、求めたりしがちです。

 

「覚えるまで書きなよ~」

「繰り返しやれば慣れるから~」

「分かるまで何度もやらなきゃ~」

 

など、自分の過去の経験から頑張って反復練習したらいつか必ず慣れて出来るようになる!と信じて、子どもに上記のような言葉をかけていませんか?

 

~~~~~~~~~~~~

親の信じたい気持ちとは反比例!効果のない対応~発達っ子の我が子に無理にやらせる反復練習や特訓

~~~~~~~~~~~

 

繰り返し取り組むことで慣れたり、出来るようになることは確かにあります。

 

でも、発達障害の特性を持っている場合、もともと得意・不得意の差が大きいため、その子にとって不得意なことを慣れたり出来るようになるまで単純に反復練習や特訓をさせることは、とても時間とエネルギーがかかります。

 

意欲がなかなか続かず、自己否定、成功体験よりも失敗体験へと繋がってしまう可能性を秘めています。

 

子どもの意欲やエネルギーがなくなってきたサインとして、子どもが明らかない嫌な顔をする(ふて腐れたような印象にも見えるかもしれません)、ノートに書いた字が乱れる、ボーっとするなどだけでなく、その子の気質によっては、イライラ、ものの破壊、癇癪、パニック、逆ギレ、勉強の拒否等も見られることがあります。

 

(これら全て過去の私が自閉症スペクトラムの我が子に無理やり漢字練習や計算練習をやらせた結果、段階的に爆発していった時の様子で、最終的に教科書ノートビリビリ、授業拒否!嫌いな先生の授業は断固拒否で保健室、最後は勉強嫌いにさせてしまいました。ここまでくると改善はとても大変なんです!)

 

そのため、発達特性を持っている子どもの場合、単純な反復練習や特訓は苦しみでしかありません!

 

このように、親の信じたい気持ちや経験とは反比例で、無理にやらせる単純な反復練習や特訓は、発達っ子の場合は効果のない対応です。

 

子どもの力量と特性を適切に把握し、失敗体験に繋がり兼ねない一回の大きな成功体験よりも、取り組みを小分けにするスモールステップで、小さな成功体験を積み上げていくようにしましょう。

 

小さな成功体験を沢山積み上げていくと、一回の成功体験と同じまたはそれ以上のものを確実に我が子に体験させることが出来ます。そうすることで自己肯定感だけでなく、自分には出来る!大丈夫!と思える自己効力感も共に育むことが出来るようになります。そして、自分らしさを知り、自分らしさを発揮できるようになります。

 

あなたも、効果のない対応は止めて、我が子が自分らしさを知り、発揮できるような効果的な対応へと切り替えていきませんか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/