発達子育てにおいては、お母さんと子どもの困り事や不安を分けて考えることが必要

LINEFacebookInstagram
始めました!

 

心理学・脳科学をもとに親子の困り感を解消し、発達障害の特性を強みに変えて自信を育み、親子ともに”自分らしく生きる”を実現させる
「発達障害専門カウンセラー」立川洋子です。

 

発達子育てを頑張るお母さんのカウンセリングをしていると、お母さんにある2種類の傾向が見られます。一つは、親である自分を責めるお母さん、もう一つは環境や家庭、学校など自分以外のなにかや誰かが悪いのではないかと考えるお母さんです。お母さんの心の矢印が自分に向くか、自分の外側に向くかの違いというと分かりやすいかもしれません。

 

自分に矢印を向ける方の多くは自責の念を抱えやすく、心理学では内罰型といいます。自分が全て悪いと捉えてしまう傾向をお持ちで、自分以外に原因がある場合でも全て「自分」に原因の矢印を向けてしまいます。その反応も様々で、自責の念を感じすぎて動けなくなってしまう人、逆に何か策はないかと一生懸命動きまわる人などの様子が観られます。

 

=============

発達子育てにおいては、お母さんと子どもの困り事や不安を分けて考えることが必要

=============

 

子育て全般に言えることではありますが、発達子育てにおいては特にこの姿勢が必要です。なぜなら、子どもの障害特性や傾向によっては、「困り事や不安」の捉えや感じ方も異なりますし「場」によって子どもが見せる姿も異なるからです。

 

特にお母さんは自分と子どもを無意識的に重ねてみてしまうことがありますので、自分と子どもの困り事や不安を混同しやすいと言えます。そのため、自分と子どもを分けて考える意識は、子どもの長い人生を考えた時に必要です。それは、子どもの学校や家庭の生活だけでなく将来に向けて必要となるサポートを本人自ら他者にお願いする時に役立つようになります。

 

そのため、まずはお母さんが自分と子どもの不安と困り事を分け、自分以外に課題がありそうな場合は「自分のせいだ」と不必要に背負い込まないようにすることが大事です。

 

これはお母さん自身の長年の捉え方にも関係する事なので、お母さん自身が子どもの笑顔をとともに楽しく子育てをし、自分らしく生きたいと思うならば必要不可欠な要素です。

 

少しでも今より子どもの笑顔を増やしたいし、自分も楽しく子育てがしたい!自分らしく生きたい!と感じる気持ちがあれば、既にそのスタートラインには立っています。あとはお母さんとお子さんにとって負担のない方法でスタートを切るだけです。具体的な方法について一緒に考えて取り組んでいきたいですね。

 

私自身は発達障害(自閉症スペクトラム)の息子の困り事と自分の困り事を混同し、常に不安を爆発させて子どもにも学校の先生にも、公的機関の相談員にも臨戦態勢をとるような時期がありました。その結果、関係性は見事に壊れ、不穏な雰囲気が常に付きまといました。それも自分が全て悪いと考えてしまい、生きることも嫌になってしまうことが度々ありました。「このままではいけない・・・」とあらゆる所に相談にまた出かけましたがそれがかえって悪循環を加速させてしまうことになりました。私だけでなく子どもの辛さと苦しみを増す結果になってしまいましたが、信頼できて発達障害に長けた方との出会いから少しずつ改善することが出来ました。その経験と得た情報や知識などを元に、発達障害専門カウンセラーとしてカウンセリングを行っています。

 

もし、これを読むあなたも過去の私のように悩み苦しんでいるならば、またブログやカウンセリングにお越しくださいね。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/