自分が誰か傷つけ嫌われてしまいそうで不安なあなたへ

LINEFacebookInstagram
始めました!

ただ気持ちを話すだけで

なにをやっても報われない重苦しい過去がふわっと解けはじめ生きる勇気がわく

やさしい自分育てなおしをサポートするリライフカウンセリング立川洋子です。

残1枠だけ!

こんな感想を頂いています。

「体験カウンセリングなのにこんなに具体的に教えてくれたのは初めてです!」

カウンセリングはあなただけの時間です。
最大限にお話を伺います。気になる方は今すぐ予約!
詳しくはコチラ

 

あなたはこのような不安や恐怖を感じたことはありませんか?

「自分の言動が人を傷つけてきたので、自分は人を傷つけてしまう人間なのではないか?と不安です。

だから、人と仲良くしたいけど出来ず、孤独です。

でも、しょうがない。

だって、人を傷つけてきたのは事実だから。

だから、人を傷つけるくらいなら人を避けよう・・・」

 

実はコレ、以前の私自身の姿なのですが、偶然にも先日同じようなご相談をお受けしました。

 

 

これは、人との絆(愛着)づくりで、過去にとっても怖い想いをしたことが影響しています。その過去とは、幼少期まで遡りますし、とっても自分自身が傷ついた経験を持っているということです。

 

 

そして、心の底にこんな思いが見え隠れしています。

 

 

相手が本当の私を知ったら嫌われてしまう・・・

本当の自分を出したら、相手は私のもとから去っていってしまう・・・

 

 

ここでちょっと考えて欲しいです。

 

 

本当の自分を悪いものと捉えているようですが、それは本当ですか?

相手に嫌われてしまう・・・それも本当ですか?

 

 

誰かと比較すると優劣が見えてくるかもしれませんが、決して悪い訳ではなりません。

好き嫌いも理屈無しにありますが、相手があなたを好きか嫌いかは、相手が決めることです。

 

 

最も大事なのは、自分が自分を大切にすること。

傷ついている自分に気づき、その自分を手当てしながら癒していくことです。

 

 

自分を手当てすることで、人と適度な距離感で関係を築けるようになり、感情に振り回されなくなります。だから、過度に不安や恐怖に襲われなくなり、自分を信じ、自分の良さを受け容れるようになることが出来ますし、あなたが大切にしたいと思う人と関係性を深めることが出来るようになります。

 

 

あなたが自分を癒すと決めれば出来ます。

実際に克服してきた経験をもつ私が一緒にあなたと伴走します。

少しでも変わりたい!と思ったら、その時があなたを癒すベストタイミングです。良かったら、お話しに来ませんか?

詳しくはコチラ

—-

「カウンセリングってほどじゃないんだけど・・・」「カウンセリングはちょっと緊張する」という方は、LINEでのお問合せやご相談もご利用いただけます。お気軽にご登録くださいね。

友だち追加

 

 

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/