”自分を好きになれない”から”自分が好き”を見つける一歩

LINEFacebookInstagram
始めました!

ただ気持ちを話すだけで

なにをやっても報わない重苦しい過去がふわっと解けはじめ生きる勇気がわく

やさしい自分育てなおしをサポートするリライフカウンセリング立川洋子です。

 

 

”自分を好きになれない”というご相談をお受けしました。

あなたは自分のことが好きですか?

 

普段の生活の中で自分に対して、”自分のことが好き!”と感じたり、言う場面は少ないのかなと感じます。

または、あまりに無意識的過ぎて感じられないということがあるかもしれません。

 

 

でも、自分のことが好きと感じられるか否かで、行動できるかどうかやこれからの自分の未来も違ってきます。

 

 

自分のことが嫌いな想いが強いと、自己否定的になります。

 

今の自分ではダメだ・・・と、不安や焦りから行動するようになります。その結果、燃え尽きてしまうことが多いです。(燃え尽き症候群)

 

また、不安や焦りから行動して良い成果や結果が出せても、不安や焦りは解消されず、自分だけでなく他者に対してもより厳しく、批判したり、コントロールしたくなってしまいます。

 

 

一方、自分を好きでいられると、自分の好きな部分を使って行動しようとするため、やる気もわき、大きな頑張りやエネルギーを使わずに行動することが出来ます。

 

 

好きを土台にした行動自体が自分の喜びや達成感に繋がりますので、結果や成果に左右されません。

 

 

自分を好きになること

自分を好きでいること

とっても大切な要素です。

 

 

自分の”好き”を見つけるには色々な方法があります。一番手っ取り早いのは、普段の生活の中で無意識に出来ていることを意識してみること。

 

 

例えば、時間通りに起きて会社に行けている、家族の健康を鑑みて食事を用意している、笑顔で家族を送り出している、いつも部屋をきれいに保っているなど、自分が今となっては無意識にしていることに注目してみてください。その中に、自分の”好き”があります。

 

 

その自分の好きなことを、自分が無意識になるほどしている、続けている、そんな自分は素敵だと思いませんか?

 

 

自分では分かりづらい場合は是非、初回体験カウンセリングでご相談くださいね。あなたの好き、素敵なところを見つけることで、明日が変わるきっかけになります。

【お知らせ】

ご要望多数にお応えし、発達障害の悩みを抱えている方に限り「メールカウンセリング」を開始しました。

対応できる人数に限りがあるので、お問合せ頂いた方を優先して対応させて頂いています。(1往復:3,000円、質問無制限での月額料金も有)

ご興味のある方はまず、お問合せください。

最初の一歩は”話してみること”

  • 発達障害に特化した支援方法を知りたい
  • 発達障害の傾向が見られるがどうしたらいいか分からない
  • 学校の先生に子どもの特性を理解してもらえない
  • 目の前の問題を改善をしたい
  • 子どもの将来の自立と自律に必要なことを知りたい
  • 子どもの癇癪、パニックの対処を知りたい
  • 子どもを怒鳴ったり叩いたりするのをやめたい
  • 子どもの本当の気持ちを知りたい
  • 子育てが辛くて、母親を止めたい気持ちになる
  • カサンドラ症候群かもしれない

1つでも当てはまる方は、個別カウンセリングをお試しください。

カウンセリングだからあなただけの時間と空間がありますので、安心してお話しいただけます。

あなたの100%味方として、あなたの悩みや問題解決に伴走します。

 

LINEでのお問合せ、お申込み、簡単なご相談も可能です。
LINE特別イベントもありますので、良かったら登録してくださいね。

友だち追加

発達子育てを頑張るお母さんのための駆け込み相談室
心理カウンセラー 立川 洋子

E-Mail:tatsukawayoko@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/kakekomisoudan/

LINEhttps://lin.ee/Qnd14S0

Instagram: https://www.instagram.com/tatsukawayouko/