失敗の原因や理由に気づけるのは〇〇の証し

ただ気持ちを話すだけで

なにをやっても報われない重苦しい過去がふわっと解けはじめ生きる勇気がわく

やさしい自分育てなおしをサポートするリライフカウンセリング立川洋子です。

 

 

失敗についてのご質問を頂きました。

一生懸命頑張ったのに失敗してしまって、そのショックから立ち直れないことが長く続きます。どうしたらよいでしょうか?

 

よくある対応として、意識の向け先を結果から違う所に向けるというのがあります。例えば・・・

結果よりも過程にフォーカスする

頑張った自分にフォーカスする

 

ショックに打ちひしがれている時、そう言われてもなかなかそのアドバイスを受け容れられないということもありますね。(過去の私はそうでした・・・)

 

 

そこでちょっと考えてみて欲しいんです。

 

どうして、失敗したと分かったのか?

失敗した原因や理由が何で、どうしてそれが分かったのか?

 

 

なぜなら、失敗したと分かり、その原因や理由までもしっかり分かるということは、それだけ自分が成長している証しだからです。

 

原因や理由が分かるには、その取り組みに関する知識や情報、技術などが必要です。挑戦という行動力も必要です。それを振り返る振り返り力(検証力)も必要です。

 

 

結果が予想や期待に反するものだったとしても、あなたの中のいろいろな力が働いていたということです。それは、挑戦する前よりも確実に成長しているということです。

 

 

予想外、期待外の結果は、自分の成長に気づくチャンスでもあります。

自分の成長に気づくことで、

 

 

「私、頑張ったかも!」

「私、悪くないかも!」

「私、いいかも!」

 

 

と、1mmでも思えたら、更に、成長です!

 

 

だって、自分を肯定的に捉えられたという証し。自己肯定感です。

 

 

あなたには、自分で気づいていないあなたの強みや成長が必ずあります。心理カウンセラーは、ご相談を伺い、解決に向けて伴走するだけでなく、あなたの強み、素晴らしさ、成長を引き出していきます。是非、初回体験カウンセラーをお試しくださいね。毎月先着3名様限定で特別価格3000円でお受けいただけます。

【お知らせ】

ご要望多数にお応えし、発達障害の悩みを抱えている方に限り「メールカウンセリング」を開始しました。

対応できる人数に限りがあるので、お問合せ頂いた方を優先して対応させて頂いています。(1往復:3,000円、質問無制限での月額料金も有)

ご興味のある方はまず、お問合せください。