幸せになりたい人必見!確実に不幸になる2つ方法

ひっそり再開した
初回体験割引価格1,000円は
2日で満席になりました。
ありがとうございました!

 

元アダルトチルドレン×共依存

元うつ病で20代後半は長期服薬治療

子育てではガミガミ怒って叩いてた

心理カウンセラー立川洋子です。

 

もしかしたら、

「タイトルに間違いがあるのでは?」

確実に不幸になるじゃなく、すぐ”幸せ”になるの間違いでは?

と思わわれたかもしれません。

 

いえいえ!間違いではありません。

 

幸せになりたい人には

絶対に知っていてほしいこと

それが「確実に不幸になる2つの方法」です。

 

確実に不幸になる2つの方法は
無意識に誰もがやってしまいがち


それは・・・

①自分と人を比べる

②失敗の結果と自分の価値を結び付ける

どれか1つでもしているならば

不幸街道を既に進んでいます。

 

特に注意したいのは
こんな傾向がある方です


アダルトチルドレン傾向の方

共依存の要素を自覚している方

うつ状態や鬱っぽい、

またはうつ病を患っている方

発達障害やグレーゾーンの傾向をお持ちの方

そして、

子育てでイライラしてしまいがちな方

 

つまり・・・

過去の私のような方です!

共通するのは、
自己肯定感や自己評価が低いこと


自己肯定感や自己評価が低いと

自分の頭のなかでものすごくおしゃべりをしています。

内容は殆ど「自分へのダメ出し」です。

 

なんで私はダメなんだろう

なんでいつもこうなんだろう

やっぱり私はダメんだ

私って生きてる価値がない・・・

さらに苦しめるのは
完璧主義、白黒思考の傾向


自己肯定感の低い方に多いのが

完璧主義や白黒思考で

気持ちや思考のふり幅が極端です。

 

その結果、一喜一憂しやすく

自分がエネルギー不足になってしまいます。

 

ここで気づいて

バランスをとるために休養したり

リフレッシュができればいいのですが

なかなかそれが出来ません。

 

自分を責め、

自分よりも他者を優先してしまい

不幸グセパターンにはまっていきます。

でも大丈夫!確実に不幸グセを
やめる方法はあります


それは、

自分をやさしく育てなおすことです。

そのためにまず、

確実に不幸になる2つの自分に気づくことです。

 

そして、気づいたのちに

自分の感情や意識、体と向き合っていく必要があります。

 

具体的な方法を知りたい方や

確実に不幸になるのをやめて

幸せな人生や人との関わりを築きたい

方は是非ご相談くださいね。